2014. 09. 24  
『立教大学日本文学』目次を更新しました。
カテゴリー『立教大学日本文学』目次よりご参照ください。

FC2 Management
2014. 07. 30  
立教大学日本文学会事務局は以下の期間、夏季休業でございます。

7月31日(木)~9月23日(火・祝)

お問い合わせ等いただいた場合のご返信は休業明けとなりますので、ご了承くださいませ。何卒よろしくお願い申し上げます。


2014. 07. 30  
『立教大学日本文学』第112号が刊行されました。

【目次】
藤原定家「皇后宮大輔百首」覚書/加藤睦
つれづれの『結び方』――徒然草二三五段のわからなさの「解」――/櫻井靖久
高安月郊と高安家の系譜/後藤隆基
佐藤春夫と一九一〇年代(五)――ニーチェ・鷗外・大石誠之助との関わりをめぐって――/石崎等
〈玉の井〉の地政学――永井荷風と地図(その2)/嶋田直哉
小林秀雄「ピカソ」論――『近代絵画』と様式の喪失/滝上裕子
「論理」を構築する論理――横溝正史「本陣殺人事件」論/栗田卓

《書評》
石川巧「『月刊読売』解題・詳細総目次・執筆者索引」(三人社)/吉田則昭

二〇一四年度日本文学専修教員担当講義題目一覧
二〇一三年度博士論文・修士論文・卒業論文題目一覧
彙報・編集後記
2014. 07. 09  
今年度の立教大学日本文学会大会は、おかげさまで無事に終了いたしました。
ありがとうございました。
2014. 06. 18  
2014年度の立教大学日本文学会大会のご案内です。

期日:2014年7月5日(土) ※12:30受付開始
場所:立教大学池袋キャンパス 5号館5322教室



◇研究発表 13:00~16:15

「風化」についての考察   胡 新祥(後期課程1年)

光源氏の「たぐひなし」および「ありがたし」から見る紫の上  泉屋咲月(後期課程1年)

『源氏物語』松風巻に見られる『日本書紀』引用 大竹明香(後期課程1年)

『逸著聞集』に見る中世説話集の受容と再生 長谷川奈央(後期課程1年)

月ヶ瀬観梅紀行文における美辞麗句表現――トレース表現と美辞麗句――  湯本優希(後期課程1年)

映画「君たちがいて僕がいた」の批評性~『青い山脈』の系譜~  千野暁生(後期課程1年)

川端康成「高原」連作から考える文学場一面  松本和也(信州大学)



◇講演 16:30~17:30

石崎 等 氏 「漱石と落語」


◇総会 17:30~

◇懇親会 18:00~
 
  於 レストラン・アイビー(会費:2,000円)

事前申し込みはご不要ですので、ふるってご参加ください。
プロフィール

立教大学日本文学会

Author:立教大学日本文学会
ご不明な点がございましたら、下記の連絡先までよろしくお願い申しあげます。

Address
〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1 立教大学サポートセンター内 日本文学会

Mail
nichibun■rikkyo.ac.jp
(■を@に変換して下さい。)

Tel
◎サポートセンター
03-3985-2505
(水曜日13時~17時)
○学部事務一課事務室日文担当
03-3985-2500
(9時~17時)

なお、入会ご希望の方は入会案内をご参照ください。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索